プロフィール

【名前】

渡邉友紀子(わたなべゆきこ)

【生年月日】

1980年1月14日

【血液型】

O型

【出身地】

徳島県

 

経歴

【学生時代~社会人】

学生時代は部活動に明け暮れる日々。

バスケットボール・陸上・チアリーディング・・・ 

激しい練習で高校生の時に腰を痛め、そこから接骨院に通うようになりました。

 

社会人になってからも、デスクワークで腰の不調が再発。

接骨院・鍼灸院やマッサージ店を転々とする日々でした。

それに加え、学生時代と違い、職場でのストレスや疲れが常にありました。

ストレスでご飯が食べられなくなったり。

頭痛薬や栄養ドリンクに頼る日々が続いたり。

寝るときも仕事や将来のことばっかり考えて眠れなかったり。

電車の中で気分が悪くなり、まともに動けない・・・という経験もしました。

 

今思うと、「うつ」だったんだろうなぁと思います。

病院には行ってないので、そういう診断を受けた訳ではないんですけどね。

それでも、なぜか会社に行かないと・・・って気持ちで必死だった。

休日は少なく残業も多く、家と会社の往復だけの毎日でした。

 

そんなある日、決定的な出来事がありました。

出掛けた先で急に気分が悪くなったと感じた瞬間、意識を失いました。

時間にしたら5分くらいだったみたいですが、私にはとてつもなく長い時間に感じました。

もう目が覚めないんじゃないかっていう恐怖を感じましたし、

体力には自信があったので、その時は原因もわからずショックでしたが、

自分の身体と本気で向き合わないと!と思うきっかけになりました。

 

【改善への第一歩と整体との出会い】

自分の今までの生活を振り返って、改善しようと思った事に取り組み始めました。

食生活を見直す。職場を変える。何事も無理をしない。

こういった取り組みによって、少しずつ気持ちが安定していきました。

 

それでも身体の疲れがなかなか取れない日々が続いていたある日、

たまたまパソコンで検索された近所の整体院との出会い。

 

それが、私の運命を大きく変えるきっかけでした。

 

そっと触れたり、身体をゆらゆらさせたり・・・今までに経験した事のない施術。

これだけ? なのに終わった後、身体が軽い!なんでなん?すごい・・・。

 

今までの自分の中の常識が完全に覆った瞬間でしたね。

痛い事や刺激の強い事をしないと良くならないって思ってたのに

こんな優しい施術で身体が楽になるなんて・・・。

 

何度か通ううちに悩んでいた腰痛が改善した事にとても驚き、

気が付けば、そんな整体を学べる場所を探していました。

 

それから辿り着いたのが、大阪・樟葉にある心身楽々堂の整体法講座でした。

講座では、一人ひとりへの丁寧な手技の指導や独立開業に向けての知識はもちろんのこと、

何よりも整体師としての在り方、そして生き方そのものをすごく重んじていて、

これが私の中でとっても大きかった。

大切な事をたくさん学びましたし、深く充実した一年間でした。

 

【卒業から現在】

卒業してからは、イベント・ワークショップ・レンタルスペースでの週末開業で経験を積む日々。

施術した後のお客さんの笑顔を見ると、本当に嬉しくて。

そして、2016年1月に大阪・南森町で週末開業することとなりました。

 

【最後に・・・】

今の時代の女性は男性と同じように働いたり、家事や子育てなど忙しい毎日を

送る人がとても多いです。楽しく充実しています!という方もいる一方で、

体力的にも精神的にもしんどい思いをされている方もたくさんいます。

長時間労働、人間関係、生活環境・・・

振り返ってみると、昔の自分もそうだったと思います。

 

私の夢は、一人でも多くの女性が元気で自分のやりたい事を思いっきり出来るよう

身体と心のサポートをすることです。

 

自分という存在を大切にしてほしい。

前向きになれたり、何か一歩踏み出すきっかけを作りたい。

一度きりの人生だから、毎日楽しく幸せな時間を送ってほしい。

 

それは、カラダもココロも健康だからこそ出来ること。

私はそう思います。

 

来て頂いたお客さんの悩みに一緒に向き合い、

少しでも楽になれるお手伝いが出来れば・・・という想いで日々歩んでいます。

トップへ戻る